朝から大雨。ズボンのすそをまくり、ビーサン履いて、チビを自転車の後ろに乗っけ、前のカバンにビニールをかけて出勤。自転車で5分もかからない距離なのに、着いたら背中ビチョビチョ。

この大雨で、滞ってたものが少し流れた気がする。少し、楽になった。。。
雨の日はガムランを流す。旅から帰ったばっかりなのに、すぐまたバリに行きたい。来年はバリだ。そう自分に言い聞かす。

今日も夕方早めに店を上がらせてもらう。これから、家で本業。書いたり作ったりする事がいっぱいある。しかし、まだ全然形にならない。横になったら眠りそうだ。なんだか、眠くて仕方がない。まるで、トンネルの中を走ってるようだ。

何時もこんな気分の時見るサイト

熱狂の枯渇 流行遅れ
http://zinsei.gozaru.jp/01.html
# by mamepanapollo | 2005-07-11 16:40
お天気と同じような気分は、もしかして女性特有の日のせいか?・・・しかし、すごい湿気だ。

不機嫌になって、旦那に当たる。最悪・最低だけどこれが自分。

早く青空と、夕日が見たい。
# by mamepanapollo | 2005-07-10 18:30
あー湿気がすごい。旅の疲れか、仕事疲れか、湿気のせいか体が重くて仕方がない。ついでに気分もローである。

なのに、なのに、雨の中たくさんの人々が来てくれて、パン達を買っていってくれる。来てくれた人達との楽しいお話で、私は救われる。ほんと感謝でいっぱい。

風呂に入りに帰ったおちゃんと交代で、5時に店を上がる。しかし、一人になると一気にテンションが下がる。まあ、こういう日もあるだろう。なんだか殻に閉じこもりたいそんな感じなのだ。もしかして、心と体が自然にバランスをとっているのかもしれない。そう言う事にしておこう。。。
# by mamepanapollo | 2005-07-09 17:38
出勤ぎりぎりまで、買ってきたウクレレを弾く。チビが遅れるからと急かす。今日は幼稚園のプールなのではりきっている。

さてさて、頭にイメージしている事を少しずつ現実化する為に、まずは紙に書き出す。地味な作業の連続。自分一人の孤独な闘いの始まり。こんな時に、お気に入りの音楽が気分を高めてくれる。この季節、佐藤竹善おすすめ。

沖縄出身の常連さんと世間話。彼女は奈良に住むまで、雪や春っていうのにとても憧れていたそうだ。反対に海のない所で育った私は、初めて行った沖縄で全身鳥肌が出そうになるくらい感動した。お互いにないものねだりだねぇと言って笑う。

ふと、楽園も自分で作っていかないと・・・と思った。他に求めるとダメなんだよな~。

差入れにもらった蓬莱の豚マンを食べながらパソコンに向う・・・幸せ。さあ、旅色日記(ハワイ編)を一気に完成させるぜー。(宣言してしまった・・・)
# by mamepanapollo | 2005-07-08 17:13
夕立の上がった道を友人と一緒に歩いて帰る。西の空にはきれいな夕日。真っ赤。

今日は久々の仕事。みんな来てくれるんだろうか?と心配する。やっぱり休み開けはいつも不安になる。そんな心配を吹き消すかのように、来てくれるお客さんと仲間達。たくさんの人々が来てくれた。

何人もに「旅はどうだった?」と聞かれる。そのたびに???と不思議な感じになる。ハワイ島は確かに最高のリゾート地だった。今回の旅で疲れるという事が全く無かった。いつも楽だった。ほとんど何も考えてなかった。火山も海もスケールがでかくて、美しくて島全体がのんびりしてて、日本人も少なくて、何処も混雑してなくて・・・・しかし、しかし何かが足りない。5泊7日の旅じゃこの島のこともほとんど理解できてないんだけど、毒が無いというか・・・反対にその事が、多くの人にとってこの島が楽園とよばれる要素の一つなのかもしれないんだけれど。

今日は七夕。願い事ひとつ叶うなら「来年もまた、こんな風にみんなと一緒に笑っていれられますように・・・」
# by mamepanapollo | 2005-07-07 21:01
時差ぼけ無し。いつも通りに朝5時に目が覚める。旅の後は、洗濯やら後片付けやらで忙しい。なんだか、すっど家族と一緒だったので一人になりたくて、おっちゃんとチビを家から追いだす。おっちゃんはアポロへ仕込みに、チビは久々のばあちゃんとの再開へ・・・私はベットに寝転び半分寝てるような、寝てないような夢うつつ。

昼前実家に行き、納豆卵ご飯を食べる。やっぱり、これ最高ですわ。

それから、買ったばかりのウクレレもってレッスンに行く。帰りにTUTAYAに行ってCD5枚借りる。旅行中かなり音楽に飢えてたので、佐藤竹善が体に染みわたっていった。そのままおっちゃんを迎えに行ってカナカナへ。梅ちゃんの藍染の個展を見に行く。お茶して、旅の本を買って、満足して帰る。いいお店だなあ~といい具合に刺激される。

さてさて夏到来と共に、お客さんたちにもハワイの風を感じてもらいたいと色々構想を練る。
# by mamepanapollo | 2005-07-06 18:16
先ほど無事に帰宅。
途中、難波の駅で食べたてんぷらうどんが美味かった。久々の日本食。そして、久々の我家。やっぱり落ち着くな~。今こうやって、パソコンに向っていると本当に行ってきたんだろうかと気持ちになる。すべて夢?いやいや、手元にはハワイ産のウクレレがひとつ。これがある限り、いつでもハワイと繋がれるのだ。

旅の模様は後日、HP旅色日記にUPします。
# by mamepanapollo | 2005-07-05 19:27
朝から気が抜けて、ダラダラと2度寝。

みんなで、昼ご飯をアポロで食べてたらいきなりすごい雨。バケツをひっくり返した、というのはこの時に使うんだろう。滝のような雨。「家の窓全開」えらい事に気が付くが後の祭り。おまけにスーツケースもベランダに置きっぱなし・・・・

止むのを待って、家につくと案の定えらい事になっていた。布団もびしょびしょ、スーツケースの中もびしょびしょ、床もすぶ濡れ。。。参った。チビと一緒にタオルで拭く。なんだか、「びしょびしょ。」といって喜ぶチビを見ていると、全然悲しくない。むしろ楽しくなってくる。子供ってすごいな~。暑い時期なので、外に出して干すとすぐに乾いた。

今晩22時の便で旅立つのだけれど、出発が遅いとこのまま家で夕飯食べて、お風呂に入って寝る感じがする。そろそろ、乾いたスーツケースに荷物を詰めなくては・・・・不思議な感じだ。

『旅はハワイに始まり、ハワイに終わる』
目指すは、ビックアイランド、女神ぺレの火山島。
いよいよ、旅の始まり。
アントニオ・タブッキ『インド夜想曲』とスケッチブックと色鉛筆片手に・・・
# by mamepanapollo | 2005-06-29 15:44